WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

ブログの人気記事を表示できるプラグイン「WordPress Popular Posts」

この記事は約14分19秒で読めます

WordPress Popular Postsの使い方
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

WordPressで人気の記事をサイドバーに表示したいときに便利なのが「WordPress Popular Posts」というプラグインです。
一日の平均閲覧数、累積閲覧数、コメント数をもとにランキング形式で記事の一覧をサイドバー表示できます。

タイトルとページビュー数だけでなくアイキャッチ画像やコメント数、投稿者、日付、カテゴリを表示できたりとても柔軟です。

WordPress Popular Postsの特長

・サイト内の記事をランキング形式で表示できる
・一日の平均閲覧数、累積閲覧数、コメント数をもとに算出する
・集計期間を24時間、7日、30日以内と全期間から選択できる
・表示件数は任意で設定できる
・出力されるHTMLのテンプレートをカスタマイズできる
・カスタム投稿タイプの記事も含めることができる
・ランキングに表示したくない記事、カテゴリ、投稿者を除外できる
・ランキングにサムネイル画像を表示できる(サイズを任意に指定できる)

WordPress Popular Postsプラグインのインストール方法

WordPressの管理画面から検索してインストールします。もしくは、WordPress.org からダウンロードして、そのままアップロードしてインストールします。

WordPress管理画面 プラグイン 新規追加 WordPress Popular Posts」で検索

WordPress Popular Postsの日本語化

人気記事の表示については自分だけではなく、アクセス状況を見てお客さん自身で設定したいところでもあります。

英語のままですと使い勝手が良くないので、日本語化します。
幸いにも有志でアップしている方がおりましたので、ご紹介します。

wordpress-popular-posts(Verx.x.x).zipファイルをダウンロードします。

  • wordpress-popular-posts-ja.mo
  • wordpress-popular-posts-ja.po

ダウンロードしたzipファイルを解凍すると上記ファイルを下記の場所へアップします。

wp-content/plugins/wordpress-popular-posts/lang

これで日本語化されますので、WordPress管理画面を開いて確認してみてください。

WordPress Popular Postsの設定

WordPress管理画面 > 設定 > WordPress Popular Posts > ツール

ここでは統計、ツール、パラメータ、よくある質問、Aboutを確認できます。

管理画面の設定(ツール)

WordPress Popular Posts 管理画面ツール設定

統計

WordPress Popular Posts 統計

この画面で統計情報を確認できます。

パラメータ

パラメータ What it does 可能な値 デフォルト
header リストの見出しを設定します。 テキストの文字列 Popular Posts <?php wpp_get_mostpopular( ‘header=”Popular Posts”‘ ); ?>
header_start リストの見出しのための開始タグを設定する テキストの文字列 <h2> <?php wpp_get_mostpopular( ‘header_start=”<h2>”&header_end=”</h2>”‘ ); ?>
header_end リストの見出しのために終了タグを設定します。 テキストの文字列 </h2> <?php wpp_get_mostpopular( ‘header_start=”<h2>”&header_end=”</h2>”‘ ); ?>
limit 人気の投稿の最大数をリストに表示するように設定します。 正の整数 10 <?php wpp_get_mostpopular( ‘limit=10’ ); ?>
range WordPress Popular Posts は、ユーザーが指定した期間内で最も人気のある記事を表示します。 daily”, “weekly”, “monthly”, “all daily <?php wpp_get_mostpopular( ‘range=”daily”‘ ); ?>
freshness WordPress Popular Posts は、ユーザーが指定した期間内で公開している最も人気のある記事を表示します。 1 (true), 0 (false) 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘freshness=1’ ); ?>
order_by 人気の投稿記事の並べ替えオプションを設定します。 comments”, “views”, “avg” (一日あたりの平均閲覧数) views <?php wpp_get_mostpopular( ‘order_by=”comments”‘ ); ?>
post_type リストに表示する投稿の種類を定義します。 テキストの文字列 post,page <?php wpp_get_mostpopular( ‘post_type=”post,page,your-custom-post-type”‘ ); ?>
pid 設定した場合、WordPress Popular Postsでリストから指定した投稿記事のIDを除外します。 テキストの文字列 いいえ <?php wpp_get_mostpopular( ‘pid=”60,25,31″‘ ); ?>
cat 設定した場合、WordPress Popular Postsで指定したカテゴリーIDに属する全てのエントリを検索します。マイナス記号が使用されている場合、そのカテゴリーは除外されます。 テキストの文字列 いいえ <?php wpp_get_mostpopular( ‘cat=”1,55,-74″‘ ); ?>
author 設定した場合、WordPress Popular Postsで指定した著作者IDで作成されたエントリを全て検索します。 テキストの文字列 いいえ <?php wpp_get_mostpopular( ‘author=”75,8,120″‘ ); ?>
title_length 設定した場合、WordPress Popular Postsで投稿記事のタイトルを”n”文字分だけ短くすることができます。 正の整数 25 <?php wpp_get_mostpopular( ‘title_length=25’ ); ?>
title_by_words 1を設定する場合、WordPress Popular Postsで投稿記事のタイトルに文字列の代わりに”n”の用語を用いて短くします。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘title_by_words=1’ ); ?>
excerpt_length 設定する場合、WordPress Popular Postsで各投稿記事の人気のリストのコンテンツから”n”文字列の長さの抜粋を抜出し、表示させます。 正の整数 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘excerpt_length=55&post_html=”<li>{thumb} {title} {summary}</li>”‘ ); ?>
excerpt_format 設定した場合、WordPress Popular Postsで抜粋にあるハイパーリンクと全てのスタイルタグ (strong, italic, etc)がそのまま使用されます。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘excerpt_format=1&excerpt_length=55&post_html=”<li>{thumb} {title} {summary}</li>”‘ ); ?>
excerpt_by_words 1を設定した場合、WordPress Popular Postsで文字列の代わりに”n” の用語を用いることで抜粋を短くします。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘excerpt_by_words=1&excerpt_length=55&post_html=”<li>{thumb} {title} {summary}</li>”‘ ); ?>
thumbnail_width 設定した場合、そして、現在のサーバーが許可している場合は、記事のサムネイルを表示させることができます。この属性はサムネイルの横幅を設定します。 正の整数 15 <?php wpp_get_mostpopular( ‘thumbnail_width=30&thumbnail_height=30’ ); ?>
thumbnail_height 設定した場合、そして、現在のサーバーが許可している場合は、記事のサムネイルを表示させることができます。この属性はサムネイルの高さを設定します。 正の整数 15 <?php wpp_get_mostpopular( ‘thumbnail_width=30&thumbnail_height=30’ ); ?>
rating 設定した場合、そして、WP-PostRatings プラグインをインストールし、有効化している場合、WordPress Popular Posts は訪問者のエントリの評価を表示します。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘rating=1&post_html=”<li>{thumb} {title} {rating}</li>”‘ ); ?>
stats_comments 設定した場合、WordPress Popular Posts は人気の各投稿記事にある多くのコメントを表示します。 1 (true), 0 (false) 1 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_comments=1’ ); ?>
stats_views 設定した場合、WordPress Popular Posts はインストールしてからの人気の投稿記事の閲覧数を表示します。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_views=1’ ); ?>
stats_author 設定した場合、WordPress Popular Posts は公開されているリストにある人気の投稿記事を表示します。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_author=1’ ); ?>
stats_date 設定した場合、WordPress Popular Posts はリストにある人気の投稿記事の公開された日付を表示します。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_date=1’ ); ?>
stats_date_format 日付の形式を設定する テキストの文字列 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_date_format=”F j, Y”‘ ); ?>
stats_category 設定した場合、 WordPress Popular Postsのカテゴリーを表示します。 1 (true), (0) false 0 <?php wpp_get_mostpopular( ‘stats_category=1’ ); ?>
wpp_start リストの開始タグを設定します。 テキストの文字列 <ul> <?php wpp_get_mostpopular( ‘wpp_start=”<ol>”&wpp_end=”</ol>”‘ ); ?>
wpp_end リストの終了タグを設定します。 テキストの文字列 </ul> <?php wpp_get_mostpopular( ‘wpp_start=”<ol>”&wpp_end=”</ol>”‘ ); ?>
post_html 各投稿記事のHTMLコードを設定します。 “テキストの文字列、カスタムHTML.
利用可能なコンテンツのタグ:
{thumb} (投稿記事/ページのサムネイルリンクを表示する)
{thumb_img} (投稿記事/ページのサムネイル画像をリンクなしで表示する)
{title} (投稿記事/ページのタイトルのリンクを表示する)
{summary} (投稿/ページの抜粋を表示します、抜粋の長さは0より大きくする必要があります。)
{stats} (デフォルトのステータスタグを表示する。)
{rating} (投稿/ページの現在の順位を表示します。WP-PostRatingsプラグインをインストールし、有効化する必要があります。)
{score} (投稿/ページの現在の順位を数値で表示します。WP-PostRatingsプラグインをインストールし、有効化する必要があります。)
{url} (投稿/ページのURLを出力します。)
{text_title} (リンク無しの、投稿/ページのタイトルを表示します。)
{author} (著作者名(リンク)を表示します。stats_author=1 にする必要があります。)
{category} (カテゴリー名(リンク)を表示します、stats_category=1 にする必要があります。)
{views} (テキストなしの、閲覧数のみを表示します。)
{comments} (テキストなしのコメント数のみを表示します、stats_comments=1 にする必要があります。)
{date} (投稿/ページの日付を表示します、stats_date=1 にする必要があります。)
<li>{thumb} {title} {stats}</li> <?php wpp_get_mostpopular( ‘post_html=”<li>{thumb} <a href=\'{url}\’>{text_title}</li>”‘ ); ?>

投稿のHTMLをカスタマイズしたい場合にもパラメータを確認できて便利です。

さて、実際にWordPress Popular Postsプラグインを使ってサイドバーに人気記事のランキングを表示してみます。

ウィジェットでランキングを表示する

プラグインを有効化していると「WordPress Popular Posts」ウィジェットが追加されています。
通常のウィジェットと同じくドラッグアンドドロップで簡単に追加できます。

ウィジェットの設定内容は次のとおりです。

  • ウィジェットタイトルの設定
  • 表示する投稿数
  • 並べ替えの記事
    • 日々の閲覧数の平均
    • 総閲覧数
    • コメント数
  • 集計期間の設定
    • 過去24時間
    • 過去7日間
    • 過去30日間
    • すべて
  • 投稿タイプの指定(デフォルト:post, page)
  • 投稿記事ID除外
  • カテゴリーID除外
  • 著作者ID除外
  • タイトルを短く表示する
  • 投稿の抜粋を表示する
  • 投稿のサムネイルを表示する(サイズは任意で指定可能)
  • コメント数を表示する
  • 閲覧数を表示する
  • 著作者を表示する
  • 日付を表示する
  • カテゴリーを表示する
  • HTMLをカスタマイズする

タイトルを短くや抜粋を表示の指定の際は文字数の指定もできます。
複数の人気記事のウィジェットを登録する場合にも個別に設定が行えて融通が利きます。

試しに表示してみる

サイドバーにWordPress Popular Postsを表示してみたいと思います。

WordPress Popular Posts 01

5記事を表示、総閲覧数で並べ替え、過去7日間を対象、サムネイル(80x80px)、閲覧数を表示
という設定だと上の図のとおりになります。

少し詰まってて見栄えがよろしくないので、下記のスタイルを追加しました。

こんな感じで表示されます。

WordPress Popular Posts 02

少し間隔を広げて、破線を表示するようにしてみました。
これでグッと良くなりましたね!

さいごに

WordPress Popular Postsはひと目でよく読まれている記事が分かるので便利です。
読者目線で見ても人気な記事が表示されていれば読んでみたくなると思います。

また、WordPress Popular Postsはカスタマイズの自由度が高そうなので、色々試してみたいと思います。

関連記事

  1. こたつの上でパソコンを触る男性
  2. ランダムでサムネイル表示
  3. Feedly_Eyecatch
  4. 第2回!神田ラウンジ勉強会 WordPress Symfony2
  5. 【WordPress】TwitterカードとFacebook OGPの設定方法
  6. クッキー 型抜き

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー