WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

WordPressの記事、コメント欄のツイッターアカウントにリンクを自動的に付ける方法

この記事は約1分3秒で読めます

ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

いつも記事の冒頭でツイッターIDと一緒にあいさつしてます。

自分ひとりだったら定型文管理プラグインでテンプレートを呼び出してもいいのですが・・・
自動的にリンクを付ける方法ないかなー?と思って正規表現でリンクを付ける方法があったので試してみました。

ソースコード

ソースコードはCrayon Syntax Highlighterで表示しています。
ソースをコピーしたい場合は上部のメニューバーの右から2つ目のアイコンからコピーできます。

そのままコピーすると空の改行箇所に余分な半角空白が入ります。
特に問題はありませんが、ハイライト表示をオンまたはアイコンからのコピーが便利です。

上記のソースコードをfunctions.phpに追加する

実際に使ってみる

@starlod_twtrと書くと自動的にリンクが付きます。
コメント欄に書かれたTwitterアカウント名にも反映されます。

<a href="http://twitter.com/starlod_twtr" target="_blank" rel="nofollow">@starlod_twtr</a>

上記のようにコードが変換されます。
ツイッターのリンクをわざわざ付ける手間がなくなるので便利かなと思われます。

ちなみに既にリンクが付けてあっても二重にリンクが付くことはないのでご安心ください。
メールアドレスとも区別できるようになっています。
例:mail@sample.jp

まぁ、通常の記事やコメント欄にメールアドレスを書くことはないと思いますが・・・。

もしよかったらコメント欄にツイッターアカウントを試しに書き込んでくださいー!
書き込んでくれた人はもれなくフォローさせていただきます!

参考サイト

@Anywhereを使わずに自動リンク化する|Kachibito.net">

WordPressで記事内に書かれたTwitterアカウント名を、@ Anywhereを使わずに自動リンク化する

関連記事

  1. bxslider
  2. WordPress SNS連携 プラグイン SNAP
  3. クッキー 型抜き
  4. 強制再起動によりデータが消失して泣き叫ぶ赤ちゃん
  5. 【WordPress】TwitterカードとFacebook OGPの設定方法
  6. カメラ

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー