WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

Symfonyコマンドを別名登録して、コマンドを短縮実行する方法

この記事は約38秒で読めます

symfony2
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

Symfonyコマンドを実行するとき…たとえばキャッシュクリアコマンドを実行しようとすると次のようにコマンドを叩きます。

長い!!!
prodモードでキャッシュクリアするのに38文字入力する必要があります。
ちなみにコマンド引数は省略可能です。

コマンド引数を省略しても27文字の入力が必要です。それでも長い!!!
ちなみに-eを省略した場合はデフォルトでdebugモードになります。

php app/consoleの別名を付ける

  • 別名dev
  • 別名prod

上記2つのコマンドを別名を付けてみます。

キャッシュクリア

prodモードでのキャッシュクリアはたったの8文字で実行できます。

/etc/bashrcに別名登録

ログアウトしたり、別のユーザーでログインした時に毎回別名を付けるのは面倒なので、/etc/bashrcにaliasコマンドを追記します。

参考

Symfony2,PHP オススメ書籍

関連記事

  1. Symfony Cache Clear
  2. symfony2
  3. symfony2
  4. symfony2
  5. Symfony2 MonologからSlackにメッセージを送る
  6. symfony .gitignore

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー