WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

【7/17発売】 まるでノートパソコンのように使えるタブレット「Sarface Pro3」

この記事は約3分33秒で読めます

ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

ずっと気になっているSarface Pro3がいよいよ発売されます。

Sarface Pro3 とは?

Surface Pro3

Sarface Pro3 は
タブレットであり、ノートパソコンとしても利用できる新しいツールです。

デスクトップパソコンなどで使えるソフトはSarface Pro3でも使用できます。
タブレットのように手を使って操作することも可能です。

パソコンのソフトが使えるということで

今までのタブレットではできなかったオフィス系のソフト
ワードやエクセルなどを快適に使用することができます。

もう少し詳しいことを書くと
インテルの第4世代Coreプロセッサが搭載されます。

最上位モデルはCore i7プロセッサで
最大512Gバイトのフラッシュドライブもあります。

趣味のゲームや動画鑑賞はもちろんのこと、
ビジネス用途にも使える最新鋭のタブレットPCとなっています。

そして
個人的にすげーな!

って思ったことは単純なタッチパネル操作だけではなく
256段階の筆圧検出が可能なペン入力機能を備えている点です。

また、キーボードとなる別売りのタイプカバーのデザインも良く
膝の腕でもタイピングしやすいように設計されています。

背面に設置されているスタンドで角度調整が自由自在の無段階調整が可能で
ニコニコ動画をベッドで寝転がって見るのも快適です。

タブレットと同じようにも使えるので電車の中でも気軽に使えるし
オシャレなカフェで作業するのもイイ感じです!

利便性の高さも魅力ですが
1番はやはりスペックの高さです。

同様の性能のノートパソコンを求めれば
重量もサイズも大きくなりますし、価格もさらに跳ね上がります。

コンパクトで使いやすく高性能なタブレットPCは他にないでしょう。

Corei7とメモリ8GBもあればプログラム開発や動画編集にも可能です。
スペックがそれなりに必要なゲームPCとしても期待できます。

今、パソコンやタブレットを買おうとしている方には
Sarface Pro3をオススメします。

私も超欲しいです。

Sarface Pro3のスペック詳細や予約・購入サイトを下記にまとめました。

Sarface Pro3 のスペック

OS:Windows 8.1 Pro
CPU:第4世代Intel Core i7/i5/i3
SSD:64/128/256/512GB
メモリ:8GB(256/512GBモデル)、4GB(64/128GBモデル)
グラフィック:Intel HD Graphics 4400
ディスプレイ:12インチIPS液晶(2160×1440)
フロントカメラ:500万画素(1080pムービー撮影可能)
リアカメラ:500万画素(1080pムービー撮影可能)
サイズ:横29.2センチ×縦20.13センチ×厚さ0.91センチ
重さ:798グラム
連続駆動時間:9時間
無線:Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0 LE
その他:USB3.0端子・microSDカードスロット・Mini DisplayPort搭載

→ Sarface Pro3 公式サイトはこちら

予約&購入はこちら

Surface Pro3 本体

Surface Pro3 純正キーボード

Surface Pro3 純正ペン

Surface Pro3 純正電源ケーブル

Surface Pro3 純正イーサネットアダプター

関連記事

  1. 完全丸洗いできるキーボード Logicool Washable Keyboard k310
  2. 名刺入れ
  3. 口元で手を温める森ガール
  4. Illuminated Keyboard k740
  5. BitLock

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー