WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

WordPressで画像を挿入するときにフルサイズしか選択できない問題の対処方法

この記事は約1分30秒で読めます

ご飯 大 中 小
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

サーバー再構築後、なんだか挙動がおかしい・・・。

画像挿入時、フルサイズしか選べない

本来は

フルサイズ、大サイズ、中サイズ、サムネイル

の中から画像サイズを選べるのである。

サーバー内のアップロードされたフォルダ内を見てみると

そもそも、
リサイズされた画像が生成されていなかった。

/var/www/html/wordpress/wp-content/uploads/2014/06/

  • filename.jpg
  • filename-250×187.jpg
  • filename-260×161.jpg
  • filename-300×225.jpg
  • filename-357×186.jpg
  • filename-400×250.jpg

このようにアップロード時に縮小された画像が複数生成されるはず・・・
なのだが・・・。

原因 GDライブラリがなかった

以前は入れた記憶はないですけど・・・。

*GDライブラリとは画像処理に使われるライブラリです。
→画像処理 (GD)

phpinfoで確認してもGDライブラリは入っていなかったので
とりあえずインストールしました。

CentOS6.4 環境でphp-gdをインストールする

php-gd のインストールと
Apache の再起動を行いました。

再度、
画像アップロードすることで
ちゃんとリサイズされた画像が生成されました。

以前はWordPress以外にも入っていたので
偶然GDライブラリが入っていたのかもしれません。

とりあえず、問題解決です!

残っているリサイズされなかった画像は再アップロードしないといけないのかな・・?
それはちょっと面倒だけど、数も少ないので手作業でやりますか。

Windows環境では

php.ini の
「extension=php_gd2.dll」の先頭に「;」がが付いていたら削除して下さい。

編集後はApacheの再起動を行うこと。

参考サイト

関連記事

  1. snap_error
  2. WordPress Crayon Syntax Highlighter
  3. WordPress Table of Contents Plus
  4. クッキー 型抜き
  5. ライオン 親 子
  6. バレンタインチョコ 龍咲杏

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー