WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

【MAMP】ターミナルからMySQLログインする方法

この記事は約1分35秒で読めます

MAMPのMySQLにターミナルからログインする
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

PHPMyAdminが使いにくいので、ターミナルからログインしようと思ったのですが、エラーがでて困ったので対処法の備忘録を残します。
MAMPのMySQLにターミナルからログインします。

環境

Mac:10.10.5
MAMP:3.4
MySQL:5.6.13

アプリケーション MAMP.app
アプリケーション ユーティリティ ターミナル.app

上記のアプリを立ち上げて、MAMPのサーバーを起動させてください。

【失敗】普通にログインしようとするとエラーになる

エラー内容:
ERROR 2002 (HY000): Can't connect to local MySQL server through socket '/tmp/mysql.sock' (2)

/tmp/mysql.sockがなくて怒られているようです。

デフォルトだと元々入っているMySQLを使おうとしているのか、
/tmp/mysql.sockを参照しようとしてしまいます。

そのため、MAMPのMySQLを使うときはシンボリックリンクを貼ってMAMPのmysql.sockを使うようにする必要があります。

【確認】MySQLにログインできることを確認する

MySQLのバイナリまで移動して起動すると上手くログインできました。
しかし、毎回移動してログインするのは面倒です。

※MAMPのMySQLの初期パスワードは「root」です。

【対処法(簡易版)】MAMPのMySQLにターミナルからログインする方法

mysql.sockのシンボリックリンクを貼る

しかし、Macを再起動してしまうと/tmp/ディレクトリが削除されてしまうので作り直す必要がありますが…

2015.10.29追記:【対処法(完全版)】MySQLのパスを通す方法

Macを再起動しても、MySQLのパスが通った状態にします。
(最初からそうしろよ!というツッコミはなしでお願いします。)

MySQL起動時に読み込まれるcnfファイルです。
ただ、実際に存在したファイルは~/.my.cnfだけでしたので、これを変更します。

ソケットの参照先をMAMP内のmysql.sockに変更します。
最後にMySQLを再起動させればok

関連記事

  1. XAMPP MySQL 文字化け

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー