WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

実用性、デザイン、価格の3視点から見たオススメのパソコンキーボード

この記事は約1分16秒で読めます

完全丸洗いできるキーボード Logicool Washable Keyboard k310

どうも、昨日26歳になった悠木です。

誕生日を喜べる年でもないので
まぁ、普通の平日でした。

お父さんとお母さんには感謝をしつつ・・・
本題に入ります。

今回は私が愛用しているキーボードをご紹介します。

完全に丸洗いできちゃうキーボード

見た目、かっこよくないですか?

すごいところは

なんと!
丸洗いできちゃうキーボードなんです!!

誤ってトマトジュースをかけたことがあるのですが
それでも問題なく動いております。

USBの端子部分だけは濡らしたらダメなのですが
一応、端子キャップ付きです。

K310 USB端子キャップ

そして、もうひとつ特長を紹介しましょう。

キーボードって長い間使うと
キーの隙間に埃がたまって気になったりしませんか?

掃除しても奥に埃が入り込んでなんだかなーって思った人には
ぜひオススメです。

丸洗いできちゃうので埃もキレイに洗い流せます!

打ってよし、洗ってよし、見た目よし

のすんばらしいキーボードです。

そしてお値段がなんと!
Amazon価格で2,377円!!

普通のキーボードと同等の値段で手に入っちゃうお手軽さも魅力的です。
メーカーがロジクールなのも個人的にはポイントです。

私がパソコン製品を買うときは

キーボード→ロジクール
有線マウス→ロジクール
無線マウス→マイクロソフト
ハードディスク→バッファロー

って感じに大体なります。
ロジクール製品はデザイン良いですね。大好きです。


→ 完全に丸洗いできちゃうキーボードはこちらから

ちなみに、このキーボード。

2年くらい前に
自分への誕生日プレゼントにしました。

ちょうど思い出したので今回書いてみました。
耐久性もバッチリです。

あなたの使っているキーボードや
誕生日にもらったプレゼントなど

よかったらコメントで私に教えてくださいね!

関連記事

  1. Surface Pro3
  2. Illuminated Keyboard k740
  3. BitLock
  4. 口元で手を温める森ガール
  5. 名刺入れ

PR

カテゴリー