WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

Download Manager ver2.6.96からver2.7.1へデータ移行する方法

この記事は約1分32秒で読めます

灰色のボケ
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

先日の記事で「Download Manager」WordPressプラグインを更新した際に文字が消える問題が発生して
更新を渋っておりましたが、時間があったのでアップデートすることにしました!

ver2.7.0以降はカスタム投稿タイプを使用するようになっているのでSEO対策にもなるとのこと。

旧バージョンのファイルはそのままだと使用できないのでデータ移行手順を載せておきます。

通常通り、プラグインアップデートする

ダッシュボードの更新からDownload Manager ver 2.7.1にアップデートします。(11/24時点)

管理メニューの「Downloads」

ver2.7.0以降は「File Manager」から「Downloads」に名称が変更されています。
ご注意ください。

ver2.6.96からver2.7.xへのデータ移行手順

Download Manager ver2.7.1 download_manager_ver2_7_1_02

「Downloads」→「Migrate」→「WPDM 3 Package」にチェックを入れる。
「Save Settings」をクリックする

Download Manager ver2.7.1

「Copied successfully」が表示されたらデータ移行完了です。

データ移行後

ver2.6.96

Download Manager ver2.7.1

※ver2.6.96の画像

ver2.7.1

Download Manager ver2.7.1

※ver2.7.1の画像

ダウンロードリンクがリッチな感じに変更されてとてもいいですね!

ダウンロード回数も引き継ぎ

Download Manager ver2.7.1

旧バージョンまでにダウンロードされた回数も引き継がれています。

さいごに

新規にファイルをアップロードしたりは試していないですが、
以前よりも豊富な設定が可能と思われます。

日本語化されていないのがちょっと使いにくいところですが、慣れたら改めて紹介したいと思います。

やはり、文字が白くなってしまう

相変わらず、クラス名が被って文字が白くなってしまっているので上記の箇所をコメント化して無効にしてます。
ここはプラグインアップデートのたびに元に戻ってしまうので、とりあえず手動で直します。

ダウンロードマネージャーは頻繁にアップデートされているので毎回修正するのが面倒だ!という人は上記のクラスをstyle.css等で指定しているはずので、!importantを付け加えてさらに上書きしてしまいましょう。

今後のアップデートで修正されることを期待してますが・・・望み薄ですか?

関連記事

  1. WordPress SNS連携 プラグイン SNAP
  2. 鮮やかな色鉛筆
  3. Cron 時計
  4. 虫眼鏡
  5. 管理者 ファビコン Favicon
  6. ワードプレスプラグイン Browser Shots

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー