WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

大嫌韓時代|Amazon・楽天市場の総合ランキング1位の大ヒット書籍

この記事は約1分47秒で読めます

大嫌韓時代/桜井誠

どうも、悠木です。

Amazonと楽天市場の総合ランキング1位の大ヒットの「大嫌韓時代」

Amazonのランキングを見たら1位になっていたので気になりました。
この「大嫌韓時代」はツイッターで炎上し、ニュースにも載っています。

  • 書泉グランデが、嫌韓本をPRしたことで批判を浴び、公式サイトで謝罪した
  • 投稿したPRは「隣国が嫌いな方」などと反感を呼びそうな文面になっていた
  • 現在Twitter上では、同書店への批判ツイートが、まだ複数見受けられている

大型書店・書泉グランデのTwitter公式アカウントが、嫌韓本を薦める投稿をヘイトスピーチと批判され、公式サイトで謝罪文を公開した。

書泉は神田の書泉グランデ、秋葉原の書泉ブックタワーなど、複数の大型店舗を展開する老舗の書店だが、23日に、書泉グランデの公式アカウントで政治活動家・桜井誠氏の新刊「大嫌韓時代」(青林堂)のPR(現在は削除されている)を投稿したことから、炎上してしまった。

Twitterに投稿された「大嫌韓時代」のPR文には「隣国が嫌いな方、なぜ嫌われているのか気になる方や、植民地支配、戦勝国気取り、領土問題、反日、それらについて疑問をお持ちの方にオススメです」と記されており、確かにこれだけ目にすると、いわゆるアジア諸国に対する「ヘイトスピーチ」を嫌う層からは反感を呼びそうな文面だ。

書泉グランデが公式ツイッターで嫌韓本をPR→ヘイトスピーチと批判→謝罪

9/24発売の「大嫌韓時代」が気に入らなかったシバキ隊が書店に対して執拗に攻撃して炎上し、謝罪へ

「言論の自由」と「出版の自由」

どこいったの?

これは完全に言論弾圧である!

書店は謝罪するまでに追い込まれてしまいました。

これを許してしまうと、
自分の気に入らない本を売っている本屋には圧力をかけてもいいことになってしまいます。

書店に至ってはただ単に、販売する書籍を紹介するという普通の営業を行っているだけです。
書店の行った行為のどこにヘイト要素が存在するのでしょうか?

叩かれたことで話題に上がって書店が謝罪まで強要されたことで
どんどん宣伝されていき、ついにはランキング1位という結果です。

叩かれたことが逆にいい宣伝になってしまいましたね。

とはいえ、ランキング1位になるってことはみんな大嫌韓なんですね!

「桜井の『大嫌韓時代』をPRするのはヘイト!」書店に突撃→本爆売れ!

この問題に対して、「大嫌韓時代」を書いた在特会会長の桜井誠さんのニコニコ生放送(2014/9/30)

おっしゃる通り。橋本市長との対談も楽しみにしてます!

大嫌韓時代/桜井誠

大嫌韓時代/桜井誠

大嫌韓時代/桜井誠 1,296円

関連記事

  1. MERS コロナウィルス
  2. 韓国の反日活動の写真
  3. 橋下徹大阪市長VS在特会会長桜井誠氏
  4. 読売テレビの「辛坊さんの朝刊早読みニュース」

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー