WordPressやSymfonyのTipsを中心にアニメや日常の出来事について語ります。
メニュー

CentOS7にファイルサーバー(Samba)を構築する

この記事は約2分44秒で読めます

CentOS
ゆっきー
ども、カフェブロガーの悠木です。 お気に入りのカフェはドトールコーヒーです。 14時からの限定スイーツ「シューシャポー」が大好きです。

会社で使っているNASが非常に遅い。尋常ではなく遅い。
ファイルコピーはもちろんのこと、上下の階層の行き来するだけでもストレスを感じるのはもはや実用的ではなく。その壊れかけのNASは相当古いようです。

ファイルのやり取りやバックアップで時間を取られるのは時間の無駄なので、使われていない社内サーバーを使ってファイルサーバーを構築することにしました。
今回はCentOS7+Samba4を使ってファイルサーバーの構築、Sambaの設定を行います。やってみると思ったより簡単に構築できるので使っていないサーバーや容量が有り余っているハードディスクがあればファイルサーバーを立ててみてはいかがでしょうか。

サーバー環境とSambaの設定ファイル(smb.conf)の情報を備忘録として残します。

環境

環境はCentOS7.2, SELinuxは無効, Samba4をインストールします。

samba インストール

最新版のsamba4.2.10はMacからアクセス出来ない不具合(バグ)があるようなので、1つ手前のsamba4.2.3をインストールします。

samba 初期設定

元々ある設定ファイルはリネームしてバックアップします。

/etc/samba/smb.confを新しく作成します。

設定内容補足

ネットワーク名はEarthとしました。今後サーバーが増えることを想定して惑星シリーズで命名していこうと思います。
この辺は好みですね。

  • [global]は共通の設定を書きます。
  • [share]は公開ディレクトリの設定を書きます。
  • [homes]は個人ディレクトリの設定を書きます。

Windowsの場合は¥¥Earth¥shareで共有ディレクトリへアクセスできるようになります。
Macの場合はsmb://Earth/shareで共有ディレクトリへアクセスできます。

個人ディレクトリへは¥¥Earth¥user01のようにユーザー名でアクセスします。

workgroupの名前はWindows, Macとも揃えるようにしてください。

veto filesで隠しファイルの設定ができます。
Macからアクセスすると必ず作成されてしまう.DS_StoreファイルやWindowsでアクセスすると生成されてしまうThumbs.dbファイルなどを指定しておくと表示されなくので超おすすめです。

プリンタは今回使用しないので、無効化しています。
有効にしたい人は他のサイトをあたってください。

共有フォルダの作成とパーミッション設定

samba有効化、再起動

ファイアウォール設定(ポート開放)

ゴミ箱自動削除シェルの作成

共有ディレクトリ、個人ディレクトリのゴミ箱内のファイルを検索し、30日経ったファイルを自動的に削除するシェルです。
これを毎週実行するタスクに登録しておきます。

ゴミ箱自動削除シェルに実行権限を付与します。

findコマンドメモ

-name検索条件
-type dディレクトリならば真。
-depthディレクトリ本体の前に、ディレクトリの内容を先に評価する。
-mindepth 1コマンドライン引き数で指定したファイルを除き、全てのファイルを処理する。
-ctime +30ファイルのステータスが最後に変更されたのが 30 *24 時間以上であれば真。

OS, Sambaユーザーの追加

OSユーザーの追加

Sambaアクセスユーザーの追加

Sambaアクセスユーザーの一覧表示

--list, -Lオプションですべてのユーザーの一覧を表示。
--verbose, -vオプションで詳細表示

Sambaアクセスユーザーの削除

-rオプションでユーザーのホームディレクトリ自体とその中のファイル、メールスプールも削除します。

OSユーザーの削除

詰まったところ

最新版のSamba4.2.10バージョンだとMacからアクセスできなくなる問題が発生したのがわからなくて困りました。
smb://Earthへゲストユーザーでログインを試みると、
サーバ"Earth"への接続で問題が起きました。サーバ名またはIPアドレスを確認して、やり直してください。問題を解決できない場合は、システム管理者に問い合わせてください。
というメッセージが表示されてました。Samba4.2.3にダウングレードしたところ、同じ設定で接続できたので最新版のバグと思われます。

アイアムアヒーローの映画観に行きたいなぁ…でも時間ないなぁ…

コメントをお待ちしております

PR

カテゴリー